アンティーク(骨董) インテリアプロデュース ステンドグラス ランプの灯り 京都情報 プレミアムコレクション プレインカ プレコロンビア ネットショップ オンラインショップ リフォーム ウェブ

■ ANETAKA ANTIQUE MUSEUM − PREMIUM COLLECTION

◇コレクションイメージ
【 タイ王国 : ランナー王国期 銅製神話鳥型ウェイト(おもり) 】
( Bronze Opium Weight, Mythical Bird : Thailand(Lanner Kingdom) )
ランナー:タイ北部一帯の古い国名“幾万の田”の意。ヒンドゥー神話で語られる神話の鳥型で、その他、鴨・象・蛇・猿など形はさまざま。主に食糧や金属の交易の際、計量として使われていた分銅。ランナーはゴールデントライアングルにも近く、これらはアヘンの流通時にも使われていた。
名称:タイ王国(ランナー王国)銅製神話鳥型分銅
時代:ランナー王国期
寸法:W2.1cm×2.4cm×H2.9cm
[Link]